信州遠山郷の山の奥地で、なんとふぐが食べれるそうですよ!

ふぐとアマゴが共存!?

http://www.tohyamago.com/WP/

信州遠山郷のかぐらの湯では、なんと!塩分を含む温泉のため、海水魚と淡水魚が同じ水槽で暮らしているそうです。

来週、遠山郷に行きますので、この目でしっかり確認してきますね!

店主

 

(追記)昨日27日に遠山郷で河豚の動画を撮って参りまいたのでUP致します。

まだ、実際に流通出来るまでの準備は整っていないようで、食べる事が出来ませんでした。

しかし、長野県に移り住んできて、もう一生河豚を料理させて頂く機会は無いと思っておりましたが...

世の中この先どうなるのか?良くも悪しくも常に想定範囲外ですね!

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。