欧州、大腸菌O-104は新種?

欧州の大腸菌O104は「特異」=死者18人、新種の可能性も-WHO

http://www.jiji.com/jc/zc?k=201106/2011060300101&rel=y&g=in

O104の死者17人に=血液不足、深刻化も-ドイツ

http://www.jiji.com/jc/zc?k=201106/2011060200081&rel=y&g=int

先進国で、公衆衛生がそれほど悪くない国々で発生が多発すると言う事は、いったいどういうことなのでしょうか?

口蹄疫、鳥インフルエンザ、さらにO-104、目に見えない脅威が世界中に広がっております。

鎖国していれば、日本には影響はないだろうが、昨今流行?のグローバル経済。病原菌はどこからどう来るのか?放射能と同じで見えませんのでさっぱりわかりませんね。

体の弱い人や、抵抗力の弱い家畜などは、感染しやすいのだと思います。

特効薬が見つからない以上、今はとにかく、体調管理をしっかりして、元気な体と心を作るようにするしかないのではないでしょうか?

TPPはもちろん反対です!

店主

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。