タバコ吸うと本当に肺がんになるの?

成人喫煙率(JT全国喫煙者率調査)

http://www.health-net.or.jp/tobacco/product/pd090000.html

主な部位別がん死亡率の推移

http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/2158.html

成人喫煙率は、昭和41年の 83.7%と比較すると、43年間で44.8ポイント減少しているにも拘らず、肺がん死亡率は鰻登りに増え続けております。

なぜ?

さらに副流煙が悪いと良く言われるが、それを調べた資料がまったく見当たらないのはなぜでしょうか?

なぜ?

 

さて世界はどうなのか?

各国の喫煙率と肺がんによる死亡率比較
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=82850

喫煙率と肺がんによる死亡率との間には相関は見つけらません。驚くことに、男性を比較した場合、アメリカは日本と比べ喫煙者率が約半分なのに、肺がん死亡率ではアメリカが日本を上回っているます。「禁煙=肺がん死亡率は低下する」と今まで一般に言われてきましたがとても本当だとは信じられません。(抜粋)

なぜ?

40年以上前は喫煙率8割の日本がなぜ?現在、超高齢化社会を迎えてるのでしょうか?

日本は世界的にも喫煙大国であって長寿国です。

タバコが体に良いとは思いませんが、肺がんの原因とも言えないのではないでしょうか?

 

まぁ~タバコがそんなに体に悪いなら法律で禁止して、大麻取締法と同様に懲役1年6ヶ月、執行猶予3年ぐらいで如何でしょうか?

多くのニコチン中毒患者が救われて、肺がんで死ぬ人が本当に減るなら万々歳じゃないですか!禁止しないのは

なぜなのでしょうかね?

 もしかして、コンピューターウイルスばら撒いて、コンピューターセキュリティーソフトを売りさばく手法をちょっとひねった感じでしょうか?

 

そんな事を時折考えながら、畑を耕す和菓子屋です。

世の中はまったく不思議な事だらけです...

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。