市川 定夫農学博士

放射能について20年前から解っていたのですね。まったくチェルノブイリの事故の教訓を学んでいないのか?

これからまだまだ、放射能が食品にどんどん濃縮されていきます!被災地から離れた食品業者にとってはこれからが本番です!ますます汚染された食品に注意が必要になってくるそうです。

今からでも、汚染された食品を控えるように気をつけましょう!

政府は基準値を下回っているから大丈夫と言ってますが、ヨウ素とセシウムぐらいしか測定しておりません!ストロンチウム90や、プルトニウム等の放射性物質はまったく測定をしておりません!それなのに安全だ!と一生懸命政府と東大教授は言う!

風評被害を煽っていると言うのならば、関係機関は直ちに食品に付着しているすべての放射能物質の数値を公開しろ!

奴等の人体実験になってはいけない!後からしこたま保証金なんか貰っても元には戻れないです!ふるさとが大切なのはよく解ります!しかし命あってのふるさとです!

何回でも言いますよ!お金で命(健康)は買えないですよ!

福島の女性と、子供たちへ!とにかく疎開して下さい!

 

Three Mile Island expert: Fukushima could kill 200,000

スリーマイル原発の専門家が「このままでは20万人の福島県人が死ぬかもしれない」と警告

http://www.globalpost.com/dispatch/news/regions/asia-pacific/japan/110415/fukushima-death-toll-meltdown-chernobyl?page=full

子供たちが大人になったときに、怨まれないような決断を我々はしなければならない。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。